運営会社

企業メッセージ

子供靴は買うのが当たり前です。
そんな世の中の当たり前にKutoonは挑みます。
子供靴レンタルのサブスクリプションは日本初はもちろん、世界でも初めての試みです。(代表調べ)

子供靴は「買う」から「借りる」へ、Kutoonは皆さまのライフスタイルが変わるサポートをいたします。2021年9月にkutoonをリリースするまでに、半年間のテストマーケティングを行いました。
テストでご利用いただいたモニターの約60%が契約を継続してくださり、多くの方が現在の靴選びに課題感を抱えていることがわかりました。

店舗でのサービス提供はもちろん、ウェブサイトからのお申し込みでもサイズ感に悩まない様に「ピッタリサイズ検索」機能を導入し、日本中の誰もが自由に靴選びできる体制を整えています。また、ただ便利なだけのサービスではなく、皆さまがKutoonを利用していることをご家族やお友達に自慢したくなるサービスにしたいと考えています。

Kutoonは子供靴レンタルサービスを通して、リユースに取り組んでいます。
靴は素材の異なる多数のパーツを強力な接着剤でつけているため、リサイクルが難しいと言われています。
Kutoonでは安易な靴の廃棄処分を否定し、靴には本来の寿命を全うしてもらいます。
つまり、Kutoonで靴をレンタルすることがリユースにつながるのです。

Kutoonのご利用者数が増えれば増えるほど、レンタルとしてリユースする靴も増え、靴の廃棄処分が減ります。
みなさんもKutoonを利用して、私たちと共に「親よし・子よし・社会よし」の三方よしを実現しましょう。

代表紹介

合同会社SLowFast 代表社員 谷口 昌優
成蹊大学卒業後、日本通運株式会社入社。国内大手金融機関の法人営業に従事。在宅勤務が始まり、平日に息子(当時2歳)と外出する機会が増えたことで、初めて息子がいつも同じ靴を履いていることに気づく。ママ友パパ友に話を聞くと子供の足はすぐ大きくなるから頻繁に購入できないことが理由であることがわかり、またサイズアウトした靴の処分にも困っていることが判明した。子供も大人のように自由に靴を選べる環境を作りたい、そしてサイズアウトした靴の廃棄処分を無くしたいという想いから、未経験の分野から2021年9月に子供靴レンタルのサブスクリプションサービスKutoonをリリース。

ビジョンとミッション

ビジョン

「親よし・子よし・社会よし」の三方よしを実現する

ミッション

・子供靴の安易な廃棄処分をなくす
・親子が靴を自由に楽しく選べる社会を作る

会社概要

商号

合同会社SlowFast / SlowFast Limited Liability Company

代表者

代表社員 谷口 昌優

店舗所在地

130-0013 東京都墨田区錦糸1-16-14スガビル1階

設立

2021年5月6日

沿革

2021年5月

東京都墨田区に合同会社SlowFast設立

2021年7月

古物商許可取得

2021年9月

Kutoonをリリース

2021年9月

墨田区錦糸町に実店舗をオープン